スポンサーサイト

  • 2017.03.21 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    びんじょう

    • 2015.05.25 Monday
    • 17:26

    こんにちは、実験レポートぜんぜんできてない松本です。

    さくらさんのブログを読んで便乗しとこうと。

    おしゃくそが長々と自分のことを書いちゃっているので

    最初に言いたいことを

    ・やっぱりプレーヤーすげー

    ・いろいろみなさん教えてください

    ・背中を押してくれた人たちに感謝

    ・さくらさんのブログ感動

    ・ルール覚えることも大事


    審判講習を受け、試合で実践させてもらい。

    只今絶賛へとへと中です。

    改めてプレーヤー尊敬です。

    コート広いですね。

    みんな速いですね。

    今月はめっちゃ運動サボってたのですが、ちゃんと時間作ります。

    頭でわかっていることと、実際やることは全然違いますね。

    運動量、視野の広さ、予測、などなど

    全然足りない。

    プレーヤーとしての経験が0というのは審判やるにあたってやっぱりビハインドです。

    プレーしたこともないお前に何が分かるんだ、ですよね。

    そう思わせないようゼブラ1年生として今まで以上にいろいろ質問していきます。

    (1年生っていうと若く聞こえますね。)

    みなさん色々教えてくださいね。

    でもフィールドで吹くときは毅然と頑張ります。


    普段はひねくれていて素直なこととか全然言えないので

    少し本音を時系列に。

    今年の審判試験を受けるとき合格点をとりにいくかいかないか迷ってました。

    本当に資格とりたくないなら6問空欄を作っちゃえばいいですからね。

    でもメーリスで晒される点数が低かったら嫌だなーというのと、

    前々からスタッフが審判できたら助かるんだろうなーという考えがあって合格点狙いに行きました。

    取りたくない発言は照れ隠しです、可愛いでしょう。

    無事合格点取れても試合で吹いていいものか悩みました。

    プレーしたこのないスタッフがやってもいいものなのか。

    どうしたものかと思っていたときにつのDさんやかずまさんたちとお話する機会がありまして、

    審判についてもいくらかお話しできて。

    背中を押していただけました。

    覚えておられるかはわかりませんが。

    そこで「熱い話を聞いちゃったから」という言い訳を得て

    決心がつき、ゼブラをやらせていただくに至りました。

    (他にも何人かに背中を押してもらった気でいます。)

    感謝感謝です。

    やりたいと思っていたことの理由はさくらさんのブログにすべて書いてありました。

    さくらさんエスパーですか。

    わたしほんと便乗ですね。


    最後に

    わたしが偉そうに言うことではありませんが

    調子に乗ってひとつ。

    昨日3メンダウン起きた試合がありました。

    たしかクロスチェッキングのあとに、すごくすごく言っちゃ悪いですが、交代のときにしょうもないイリプロが2回も続いて3メンダウン。

    びっくりしてしまいました。

    審判資格なくてもプレーはできます。

    ですが、ルールを理解していないとピンチを招く機会がめっちゃ増えます。

    特に15のみなさん、ルールブック買わされましたよね。

    審判したいなと思わなくても、ちゃんと読んでくださいね。

    selected entries

    recent comment

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM